代表あいさつ

omori-prof目指すところは、一人ひとりの社員が、社員の前に人間として自主的に生き、考え、行動するような環境づくりです。日常のマネジメントをベースにして、上司と部下のコミュニケーション量を増やすことが
信頼関係を築く根幹です。人事評価制度はこれらのことを一人の管理職に任せるのではなく、組織が一体となって取り組みますので、効果も早くはっきりとあらわれます。

人事評価制度を適切に運用すると、まず管理職に力が付きます。管理職に力が付くと部下の力が飛躍的に伸び、組織が活性化します。
難しいことではありません。手順を追ってしっかり進めてゆけば組織活性化が実現し、中長期的な体質強化につながります。
是非、一緒に会社の未来を作りましょう。

プロフィール

フリガナ オオモリ タカシ
氏名 大森  隆
生年月日 昭和33年10月29日
勤務先 ECS研究所
役職 代表
勤務先所在地 〒208-0013 東京都武蔵村山市大南3-76-16
電話 TEL 042-848-0111  FAX  042-848-0111         
携帯電話 090-8023-6857
PCアドレス toomori-cs@grace.ocn.ne.jp
資格 中小企業診断士 二級FP技能士
専門分野 人事評価制度構築、人事評価制度運用、賃金制度構築、管理者研修、考課者研修、SWOT分析、財務分析など
経歴 同志社大学法学部法律学科卒業         
昭和58年大手流通企業に入社。その後コンサルティング会社取締役等を経て、平成25年12月より現職に就く。
登録専門家機関

新・経営力向上TOKYOプロジェクト支援診断士   
武蔵野商工会議所個別専門相談員
にいがた産業創造機構登録専門家              ミラサポ登録専門家                      

所属団体 一般社団法人東京都中小企業診断士協会         
一般社団法人多摩西部コンサルタント協会         
一般社団法人日本報連相センター         
NPO法人日本交流分析協会         
NPO法人むさしの経営支援パートナーズ

コメントは受け付けていません。

ページ上部に戻る